JJ.Mail.2023年03月号分。
LINE販促を成功させる方法と店内掲示の活用

  • 2023.06.26

ジェイジェイメール

JJ.Mail(ジェイジェイメール)2023年3月号

JJメール2023年3月号の掲載になります。
ニュースレターは、当社お客様に毎月発送しています。
お客様には最新版をお送りする関係上、ブログ上での更新は、3ヶ月遅れで更新しています。

■ニュースレター内容

  1. 高田靖久先生から最新提案
  2. お客様の心に響く小ネタ集
  3. 当社スタッフ「お題」による自己紹介
    → お客様ニュースレターのスタッフブログの「お題」に参考使用可能
  4. ユーザー様ご紹介

JJメール・2023年3月号画像クリックすると拡大画像が表示されます。

  • JJメール2023年3月号(表面)
  • JJメール2023年3月号(裏面)

高田靖久先生から

いよいよ公開!LINE販促を100%成功させる「3つの方法」

突然ですが…あなたのお店ではLINE販促、やっていますか?
もしやっていないとすれば…大変な損をしてますよ(ドキッ!)
え? もちろん、やっている? では、そんな方に次の質問です…

※顧客管理士「高田靖久氏」からの最新レポートは、当社のお客様に毎月配信しているコンテンツになります。

お客様の心に響く小ネタ集 – 店内掲示

ニュースレターのバックナンバーを、何十枚と壁一面に貼っておられるお店がありました。

オシャレな差立て板に過去1年間分の紙面を置いて、自由にお持ち帰り頂いているサロンさんも存在します。お気に入りのコラムやお休みカレンダーを「カラー拡大コピー」して掲示をされている店舗さん。

過去号をそんな風にご活用いただくと、私共も作成した甲斐があります。

またお勧め店販品や季節メニューのお知らせを、パウチにしてテーブルに置かれているサロンさんも見かけます。しかし、その裏面は真っ白の空白。

これなども一工夫して、裏面にはさりげなくその商品・メニューを体験されたお客様のお喜びの声などを掲載して、一緒にパウチするなどの活用も良いですよ。

店内掲示は、ご来店顧客の目に自然に飛びこむツールです。活用していきましょう。

ジェイワン・スタッフの部屋(03月)

今月のテーマは「私の定番料理」です

堀内 純一

ニュースレターで数回ご紹介しましたが、私はスパゲッティを週3回以上食べています。
ランチや休日に作って食べる事を繰り返しています。
最近は小食になりましたが、スパゲティだけは大盛でないと食べた気がしません。

普通の大盛は120~150gです。
ランチで行くお店の中にスパゲティの量を100g・150g・200gと注文できるお店が有ります。
流石にこのお店では150gです(笑い!)

平田 公宏

私は毎週月曜日のランチは、必ず「某ファミレス」に行きトマトソースのハンバーグを食べています。

それはお店のスタッフと仲が良いから・・
でもありますが、そこで一週間分の日程調整をするのがルーチーンとなっています。

配膳ロボットが運んでくるランチを食べ、スタッフと冗談を交わしながらあれこれ考えると、良いアイデアが出てきます。

奥村 友美

炊き込みご飯です♪
とにかく冷蔵庫にある具材で、和風・中華・洋風と味を変えて楽しんでいます。

野菜に肉魚もバッチリ摂れて簡単メニューとして欠かせません。
具はショウガだけ、梅干だけも美味しいです。
写真は梅干・油揚げ・長ネギの炊き込みご飯です(^^)

松浦 英子

お餅ピザです。
温めたホットプレートに、斜め切りの白ネギor茹でた1cm幅の輪切りポテト(両方でも)を並べます。

その上に、しょうゆ・わさび・マヨネーズを混ぜてからめた1cm幅の棒切りにしたお餅を乗せます。

シーチキン等をトッピングし、ピザ用チーズをたっぷりかけて蓋をして蒸し焼き、お餅とチーズがとろ~りとろけたら出来上がり!!

みんなに好評で、私の18番メニューです(^O^

倉田 佳子

野菜は生も火を通した物も「塩・油(ごま油、オリーブオイルえごま油etc) ・酢かレモン汁」あえます。

魚は養殖ぶりの塩焼きかあら炊き、鮭のボイルをその時の気分で味付けて。
肉は鶏・豚ヒレ・牛赤身を焼いて、これまたその時の気分で味付けて。

これらが私の定番料理⁉ これは全て…
ふーちゃん(犬)のフードのトッピングを兼ねているからなのでした~~~(´艸`*)
(※夫の食事は別に作っております(-_-))

山崎 雄二

先日、私の娘が結婚したのですが、娘が家を出ていく前の日に「今日が家族揃って食べる最後の夕食になるけど、何が食べたい?」と尋ねると「お父さんのお好み焼き」と答えました。

我が家ではホットプレートなど食卓で料理するのは私の役目。
お好み焼きもそのレパートリーの一つです。

手巻き寿司とか言うのかと思っていたら、最後に私の作る「お好み焼き」が食べたいとは、泣かせます。

娘と腕を組んでバージンロードを歩く日が来るとは・・・

ユーザー様ご紹介

アトリエカットクラブ様(千葉県八千代市 美容室 代表:加東 和彦様)

どんなサロンさんですか?

「美容室&フェイシャル」を営なみ、「素髪ケア(頭皮と髪を守り 傷めずキレイを叶える!)」に取り組むサロンです。34年目に入りました。

『やちよサービス大賞の優秀賞』を受賞されたそうですが?

サロン業界からではなく、全業種の中から選出されたことが嬉しかったですね。
受賞をキッカケに、テレビでも取り上げて頂きました。
選定理由の一つに、ニュースレターで情報発信を続けてきたこともあげられました。

「ニュースレター」では、当店のあれこれや最新の美容情報、季節ごとの留意点を常に発信してお客様に喜んで頂いております。
そんな姿勢を八千代市商工会さんにご評価いただいたようです。

ニュースレター作成を依頼するにあたって、何か不安はありましたか?

ガラケー世代だったので、原稿や校正のやり取りがスムースに行えるのだろうか?果たして紙面の内容が毎号続くだろうか? それが不安でしたね。

でも10年があっという間に過ぎて、ニュースレターも120号まで発行しました。
この結果が全てですね。

\今だけ!期間限定の【無料レポート】
美容室・サロン店など
店舗オーナー様にオススメ
ニュースレターなど活用して、新規客を7倍固定客にする方法を今だけ無料でお伝えするレポートを作成しましたので、ぜひ無料で手に取って、リピーター獲得にご活用ください。
新規客を「7倍固定客にする方法」
レポートを今すぐダウンロード

ジェイワン主催「高田 靖久氏 “無料”オンラインセミナー

ニュースレターの重要性を説いている「顧客管理士 高田靖久氏」のオンラインセミナーです。
「目からうろこが落ちる」ほど納得したと多くの視聴者から賞賛の声をいただいている
高田靖久氏のセミナーです。売上アップ方策のヒントが掴めます。

※動画視聴で参加型セミナーでは有りません <約60分>

  • 2023.06.26
カテゴリ
ジェイジェイメール